MENU
スポンサーリンク

タカミ スキンピール レビュー

今回は、言わずと知れた名品、タカミ スキンピールについてレビューしたいと思います。

目次

製品概要

肌荒れや毛穴、キメの乱れ、乾燥などの肌悩みにアプローチする角質美容水です。

毎日洗顔後に使えて、洗い流し不要なスキンケア用品です。

公式サイトでの紹介文は、以下の通りです。

肌表面に一時的に働きかけるのではなく、

美肌のカギをにぎる角質層に直接アプローチし、肌本来の美しさを呼び覚まします。

角質層を整えることで正しく肌がめぐり、内側から透明感※1あふれるような柔らかな肌に導きます。

毎日使うたびに、より実感いただけます。

製品 | タカミスキンピール[角質美容水] | タカミ化粧品 公式通販(TAKAMI) (takami-labo.com)

容量:30ml
価格:5,280円(税込)
発売日:2005年8月19日

使用方法

洗顔後、化粧水の前にこちらを使用します。

スポイトに入っているラインが1回分の使用量です。

肌になじませて3分後、いつものお手入れを行います。

3分待たなくても効果を得られるらしいですが、やはり使うなら存分に効果を享受したいので、私はゆっくりスキンケアができる日に使っています。

パッケージ

深いブルーの可愛い、高級感のあるマットな瓶です。

スポイト式です。

使い心地

さらりとした水のようなテクスチャです。

人によると思いますが、さらさらでスポイト式だと、私は少し使いにくいと感じます。

そこそこ臭いに敏感な私が嗅いでみる限り無臭で、原料臭がしません

快適に使うことができます。

また、「スキンピール」という名前から刺激がありそうな印象を受けますが、少し敏感肌寄りの私でも全く刺激を感じることはありませんでした

ちなみに、タカミの公式サイトには以下のように表記されていました。

「スキンピール」という名前から誤解されがちですが

肌表面を剥がすものではありません。

公式|タカミスキンピール(角質美容水)様々な肌悩みに1本でアプローチする青い瓶。 (takami-labo.com)

感想

鈍感な私でも、初めて使用したときから後につける化粧水がいつもより浸透しているのが分かりました

これまでは肌が化粧水を弾いているような、いまいち浸透していない感じを受けることがたまにありました。

おそらく、それは化粧水の問題というより、肌の問題だったのだと思います。

こちらを使用したときは「浸透」を実感しています。

つけた直後からお肌がツルっとします

なんだか肌がザラザラして調子が悪いなというときにはツルっとした感じを感じやすい気がします。

毛穴が整うと、肌がやわらかくなったように感じます。

最後に・・・

とくにスキンケア用品は合う合わないがあると思いますが、こちらは販売期間が長い実績のある製品なので、もし機会があれば一度お試ししてみるのもいいかもしれません。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育て奮闘中の一児の母。
主に妊娠・育児中のあれこれや、大好きなコスメの感想などを記録しています。
もし皆様の参考になる情報があれば、幸いです。

ズボラな私なりに、
ゆるりと頑張ってブログを書いています。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる