MENU
スポンサーリンク

【Dior】ディオール スキン フォーエヴァー コレクト コンシーラー レビュー

口コミの良いディオールのコンシーラー、ディオール スキン フォーエヴァー コレクト コンシーラーを使ってみました。

目次

製品概要

容量:11ml
税込価格:4,620円
発売日:2020年4月3日

カラー展開は全7カラーです。

(0N/1N/1.5N/2N/3N/1W/2W)

私は今回1Nをチョイスしました。

1Nは「ニュートラルなトーンの明るい肌色」です。

特徴

チップが太く、大きめです。

ケース自体も大きめです。

広範囲のシミ消しやファンデーション代わりに使いたい方は、この大きめサイズが嬉しいかもしれません。

明るい色はハイライトとしても使えそうです。

私はピンポイント使いしたいので、もっと小さめのチップだと嬉しいです。

もうひとつの特徴が、毛穴の凸凹が埋まることです。

ファンデーションの代わりになると巷で噂になっていますが、その通りでした。

水分が多く、やわらかいテクスチャでのびがいいので、ファンデーションのように使えるのだと思います。

比較

色のみですが、手持ちのコンシーラーと写真で比較してみました。

写真左から、以下のコンシーラーです。

  • ディオール スキン フォーエヴァー コレクト コンシーラー(1N)
  • ディオール スキン フォーエヴァー コンシーラー(020)
  • NARS ラディアントクリーミーコンシーラー(MEDIUM1)
  • ルナソル アンダーアイズ コンシーラー

( )内はカラー番号です。
左から2番目、ディオール スキン フォーエヴァー コンシーラーは現在販売終了している、旧型です。

左から2番目、ディオール スキン フォーエヴァー コンシーラー、こちらも水分多めです。

左から3番目、NARS ラディアントクリーミーコンシーラーは黄みを強めに感じます。

色はくまにも赤みにも使えて、イエベの私はこの4本の中で一番好きな色です。

ちなみにこちらは毛穴の凸凹はあまり埋まらず、頬などに使うと少し乾燥します。

一番右、 ルナソル アンダーアイズ コンシーラーはかなりオレンジの色が強めです。

オレンジは青くまを消すのに役立つので、青くま対策に使っています。

コンシーラーというよりコントロールカラーのようなものです。

色白の私にとってはすこし色が濃く、単体で使用すると浮きます。

こちらを薄くベースに塗った後、別のコンシーラーを上にのせるとちょうどよくなります。

最後に・・・

私個人の好みとしては、ケースとチップの大きさはもっと小さい方が使いやすいので、旧型と同じぐらいの大きさが欲しいなあと思います。

しかし、中身は十分満足のコンシーラーです。

それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク




よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育て奮闘中の一児の母。
主に妊娠・育児中のあれこれや、大好きなコスメの感想などを記録しています。
もし皆様の参考になる情報があれば、幸いです。

ズボラな私なりに、
ゆるりと頑張ってブログを書いています。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる